「へなちょこライダーが行く!」〜迷えるアラサー女の北海道バイク紀行〜 (著)小林夕里子 の装丁および扉デザイン

NEWS

こんにちは、コニタン(@koni_tama)です。

2021年06月01日に発売されるエッセイ本、「へなちょこライダーが行く!」〜迷えるアラサー女の北海道バイク紀行〜(著)小林夕里子 の装丁および扉デザインを制作させていただきました。

表紙・背表紙について

表紙
裏表紙
表紙・背表紙・裏表紙

当時29歳であった筆者が愛車であるCB400と広大な北海道を旅するエッセイ。

全体として、「希望」「明るさ」「未完成な状態」「初々しさ」というイメージを表現しました。

一方で主人公の「へなちょこ感」「初めての冒険感」を出すため、勢いのあるフォントを背景にはみ出すよう配置し、タイトルはユーモアのあるフォントに。

使用カラーは「希望」「初々しさ」「はつらつさ」などをイエロー(#efea3a)で表現。

サブタイトルの背景色は伸びてやがて道となり、背表紙でバイクが走るように配置しました。

扉について

主人公が実際に移動したルートに、バイクをアイコンとして地図上に表現しています。

計22章それぞれ異なるデザインで、読み進めながら楽しんでいただけるようになっています。

2021.05
book design
著者 : Yuriko Kobayashi
デザイナー : Tamami Konishi
出版社:デザインエッグ社

内容詳細・ご購入はこちら↓

コバユリドットコム

コメント

タイトルとURLをコピーしました